Nổi bật

~っぽい N2文法

Aっぽい

接続

「N・Vます・いA」+っぽい

意味

Aを感じさせる(cảm giác như thể là):ウソっぽい・安っぽく見える・熱っぽい

Aのように見える(nhìn giống như thể là-nhìn qua bề ngoài): 白っぽい・黒っぽい・男っぽい女

(本来。。。ではないが~のようだ)

  • なんだか体が熱く、熱っぽい
  • まだまだ仕事が終わらないので、飲み会に参加するのは無理っぽいです。
  • あの白っぽいシャツを着ている人は誰ですか?cái áo trăng trắng

Aの傾向が強い、~が多いと感じる

  • 決まった単語にしか使われず、「油っぽい」「水っぽい」は1つの単語として覚えるといいですね😊「油っぽい」も「水っぽい」もマイナスの意味を含んでいます😖季節(春・夏・秋・冬)や色(黒・白・赤・青など)につく場合は「〜の要素が多い」という意味で、マイナスの意味は入りません😉
  • 油っぽい料理・水っぽいカレー(水が多すぎる)
  • 湿っぽい話はもう聞きたくない。(không muốn nghe những câu chuyện sướt mướt)

~っぽい+V・しやすい・よく~する(人の性格を表す)

  • マイナスの意味で使われます。決まった単語にしか使われませんので「怒りぽい 」「忘れっぽい」「飽きっぽい」この3つを覚えていたら十分です😄
  • 怒りっぽい(dễ nổi cáu)ー怒りやすい人
  • 忘れっぽい(hay quên)ー忘れることが多い・よく忘れる人
  • 飽きっぽい(cả thèm chóng chán)ー飽き安い人・すぐに飽きる人
  • 私の母はもう年のせいか最近、忘れっぽい。
  • 彼は怒りっぽいからみんなから嫌われている。
  • 私は飽きっぽい性格なので、何をしてもすぐに辞めてしまう。

※ものの性質についてAの感じがする、よくそうするという意味で使う。
※マイナスの気持ちを言いたいときに使うことが多い。

理屈っぽい(kiểu người hay nói lý lẽ)

  • 彼氏は理屈っぽくて、困っている彼女もいるのは?

っぽい(SEXY)

  • 男性は色っぽい女性が好きだ。
  • せっかくなのでベトナムっぽいホテルに宿泊したい。

例文

  1. このパンはっぽておいしくない。
  2. さっきっぽい服を着た男の人がこの辺りをうろうろしていました。
  3. 最近、忘れっぽいので、予定はすぐにカレンダーに書き込んでいます。
  4. 部長は怒りっぽい性格なので、部下はいつもびくびくしている。
  5. 彼女の服装や言葉遣いはっぽいが、女性らしい一面もある。
  6. デザインは好きなのだけど、素材がっぽいので買おうかどうしようか悩んでいる。
  7. このドーナツはっぽいので、体に悪そうだ。
  8. 男の子はっぽいので、おもちゃがすぐに壊れてしまいます。
  9. あの人は飽きっぽい性格なので、何を始めても長続きしません。
  10. あの子はまだ小学生なのに、大人っぽい話し方をする。

「げ」は、基本的に人の様子を表しますが、「涼しげなお菓子」のように人以外に使う場合もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Nổi bật

~げ N2文法

Aげ

接続

「い形容詞・A・Vた」+げ

自信ありげ・自信なさげ

すずしげ・不安げ

注意:よい+げ=>よさげ

ない+げ=>なさげ

意味

Aそう、Aらしい<có vẻ>

人の気持ちを表す言葉について、様子だけ

Miêu tả trạng thái cảm xúc của người khác mà mình có thể hiểu

※主に人の様子がAのように見えるという意味。
※目上の人の様子にはあまり使わない。
※「いかにも」「さも」と一緒に使うことが多い。
※少し古い言い方

「~そうだ」と「~げ」の違い

「〜そうだ」が人の気持ちを表す言葉に接続する場合は、置き換えて使うことができるが、そうでない場合はできない。

⭕️ そのケーキおいしそうですね。
❌ そのケーキおいしですね。<vì nói về cái bánh, không phải cảm giác con ng nên k dùng げ>

⭕️ 赤ちゃんが泣きそうです。
❌ 赤ちゃんが泣きげです。<「~げ」sẽ không dùng trong trường hợp hành động nào đó sắp phát sinh hoặc xảy ra mặc dù là nói về con ng, như có vẻ trời sắp mưa cũng k dùng 「~げ」

⭕️ 寂しそうに話した。

⭕️ 寂しげに話した。

上級レベルの人へ
この文法はほとんどの場合「い形容詞・な形容詞」に使用されますが、「名詞」「動詞」に使われる場合もあります😮ですが、使われるものはほとんど決まっていますので単語として覚えることをオススメします😉

  • 動詞:「ある」→〜ありげ
    [使い方](trông dáng vẻ, điệu cười, dáng vẻ có ẩn ý gì đó)何か意味ありげな様子→何か意味がありそうな様子
  • 名詞:「大人」→大人げない(thật là trẻ con) 慣用表現:大人らしくない・幼稚(ようち)という意味)
    [使い方]子供相手に本気になるなんて、本当に大人げないね…→本当に幼稚だ
  • 涼しげ:nhìn vào rất dễ chịu

Cùng tới ví dụ để hiểu rõ hơn về cấu trúc nào..

例文

  1. さようならといった彼女はどこか寂しだった。
  2. 妹は意味有りな笑みを浮かべて、こちらを見ている。
  3. お手伝いを褒められた子供は得意な顔をしている。
  4. 彼女はさびしな目をしてまどの外をながめていた。
  5. 母は何か言いただったが、何も言わずに部屋へやを出て行った。
  6. 子どもたちは不安ふあん病気びょうきの母親の顔を見つめた。
  7. 彼は自信じしんありに大きな声でスピーチをしている。
  8. 息子をこそうと思ったが、気持ちよさねむっていたので起こさなかった
  9. 彼は自慢じまん高級こうきゅう時計とけいを見せてくれた。
  10. この雑誌ざっしには涼しなデザートがたくさん紹介しょうかいされています。
  11. あの二人はいつも親しに話をしている。どういう関係かんけいなのだろう。
  12. つまはケーキを食べただったが、息子むすこ注意ちゅういされて我慢がまんした。
  13. おっとむすめが修学旅行しゅうがくりょこうで買って帰ったお土産みやげのキーホルダーをうれしに車のカギにつけている。
    vì 「~げ」 là cách nói hơi cứng và 「~そうだ」 hầu như giống 「~げ」 nên chúng ta hãy sử dụng 「~そう」 trong giao tiếp hằng ngày

    Chúc các bạn học tập thật tốt nhé!

    ~がち N2 文法

         

~気味(ぎみ) N2文法

 

 

Nổi bật

~がち N2 文法

N・V+がち (thường/hay)

 

意味

~という良くない状態になることが多い。

~Aの状態になる回数が多いと言いたいときに使う。

~Aはマイナスの状態(忘れがち, 遅れがち, 病気がち)に使う。
×成功しがち

~ Diễn tả những trạng thái thường xuyên diễn ra, diễn ra nhiều lần và thường hay đi kèm những từ hơi tiêu cực (như hay quên, hay đi muộn, hay bị ốm…)

Cùng xem ví dụ để hiểu hơn về ngữ pháp nhé!

例文

  1. 私は子供の頃、病気がちだった。
  2. 最近、仕事でミスばかりしていたせいで何事にも慎重になりがちだ。
  3. 日本人は私の国の人に比べると遠慮しがちな人が多い。
  4. 最近、メールの返信を忘れがちで、上司からよく怒られる。
  5. 一人暮らしの男性の食事は栄養がかたよりがちなので、しっかりバランスの良い食事をするようにしましょう。
  6. 田中さん、最近休みがちだけど、何かあったのかな。
  7. 彼は宿題を提出するのが遅れがちです。期限内に提出するように指導してください。
  8. 大勢の人の前で話をするときは、早口になりがちなので注意してください。
  9. 両親が共働きをしていたので、家は留守がちでした。
  10. 忘れがちですが、6月には父の日があります。
  11. 一人暮らしをすると野菜が不足しがちなので息子が心配です。
  12. これは初心者がやりがちな失敗です。
  13. 日本人女性は夢をあきらめがちという調査結果があります。
  14. 中学の頃は学校を休みがちだったが、高校になってからは休まず通っています。
  15. 彼女にプレゼントを渡すと遠慮がちに受け取った。
  16. エスカレータを使ってしまいがちですが、健康のためになるべく階段を使うようにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~っぽい N2文法 — Quỳnh・お菓子

Aっぽい

接続

「N・Vます・いAい」+っぽい

意味

Aを感じさせる(cảm giác như thể là):ウソっぽい・安っぽく見える・熱っぽい Aのように見える(nhìn giống như thể là-nhìn qua bề ngoài): 白っぽい・黒っぽい・男っぽい女 (本来。。。ではないが~のようだ)

  • なんだか体が熱く、熱っぽい。
  • まだまだ仕事が終わらないので、飲み会に参加するのは無理っぽいです。
  • あの白っぽいシャツを着ている人は誰ですか?cái áo trăng trắng

Aの傾向が強い、~が多いと感じる 決まった単語にしか使われず、

  • 「油っぽい」「水っぽい」は1つの単語として覚えるといいですね😊「油っぽい」も「水っぽい」もマイナスの意味を含んでいます😖季節(春・夏・秋・冬)や色(黒・白・赤・青など)につく場合は「〜の要素が多い」という意味で、マイナスの意味は入りません😉
  • 油っぽい料理・水っぽいカレー(水が多すぎる)
  • 湿っぽい話はもう聞きたくない。(không muốn nghe những câu chuyện sướt mướt)

~っぽい+V・しやすい・よく~する(人の性格を表す)

  • マイナスの意味で使われます。決まった単語にしか使われませんので「怒りぽい 」「忘れっぽい」「飽きっぽい」この3つを覚えていたら十分です😄
  • 怒りっぽい(dễ nổi cáu)ー怒りやすい人 忘れっぽい(hay quên)ー忘れることが多い・よく忘れる人 飽きっぽい(cả thèm chóng chán)ー飽き安い人・すぐに飽きる人
  • 私の母はもう年のせいか最近、忘れっぽい。
  • 彼は怒りっぽいからみんなから嫌われている。
  • 私は飽きっぽい性格なので、何をしてもすぐに辞めてしまう。
  • ※ものの性質についてAの感じがする、よくそうするという意味で使う。
  • ※マイナスの気持ちを言いたいときに使うことが多い。 理屈っぽい(kiểu người hay […]

via ~っぽい N2文法 — Quỳnh・お菓子

~気味(ぎみ) N2文法

A気味(có vẻ hơi A)

接続

V ますN  + 気味

意味

いつもと違う・少し~感じがする

Aにはマイナスの意味の言葉になることが多い

Diễn tả cảm giác hơi hơi làm sao đó…

  • 太り気味(hơi béo)(ちょっと太る)
  • 遅れ気味(hơi muộn)。。。
  • 寝不足気味(hơi thiếu ngủ)。。。

Chúng ta cùng tới ví dụ để hiểu rõ mẫu câu nhé!

  1. 最近、疲れ気味です。この週末はゆっくり休もうと思っています。
  2. 残業続きで疲れ気味だ。
  3. 新入社員は緊張気味に社長の話を聞いていました。
  4. ちょっと風邪気味なので、早めに帰らせていただけませんか。
  5. 傷んだものを食べてしまったのか、昨夜から下痢気味なので、今日は家でゆっくりしようと思います。
  6. やなければならない仕事がたくさんあり、遅れ気味です。今、対策を考えているところです。
  7. 健康診断でやせ気味と言われた。もっと食べよう。
  8. 今日はちょっと風邪気味で、朝から熱っぽくて咳も出ます。
  9. JLPTの試験が終わってから、日本語の勉強をサボり気味になっていませんか?ダメよ~。

mẫu tương tự

~がち N2 文法

 

 

ヨガをしませんか

皆さんもヨガを初めて見ませんか。ヨガは体にいいと言われてます。

→やせる

→病気になりにくくなる

→体がやわらかくなる

→よく眠れる

ヨガは難しくありません。男の人でも女の人でも若い人でもお年寄り人でもヨガはできます。1ヶ月、ヨガをしてみてください。自分が健康になったことがわかると思います。

(^^)😊😊

Create your website at WordPress.com
Get started